2016年11月14日

gCストーリー株式会社の評判あれこれ


gCストーリー株式会社ってどんな会社?

gCストーリー株式会社の社名は、「growth for Contribution(貢献のための成長)」がもとになっています。「成長と貢献」がこの会社のモットーであり、信念となっています。gCストーリー株式会社は、全国の看板施工関連業者ネットワークによって、屋外広告物に関するあらゆる課題を解決します。これまで蓄積してきたプロジェクトマネジメントノウハウ(生産・物流・リソースマネジメント・コールセンター・ITの活用等)によって、労働集約型のビジネスを効率的に一元管理する仕組みを構築し、業界構造の変革を目指しています。

さらに、既存のビジネススタイルにとどまらず、新規事業として、看板業界と同様に労働集約型の業界構造を持つ介護領域にも参入しています。既存事業で得たプロジェクトマネジメントノウハウを活かし、実践での経験も摂り入れながら新たなサービス展開を行っています。「機能訓練型リハビリデイサービス」「介護にかかわる家族向け情報ポータル」「入浴特化型デイサービス」などの運営に力を注ぎます。また、gCストーリー株式会社の挑戦はとどまることを知らず、2015年には「再生可能エネルギー関連事業者向け太陽光・風力発電施工」関連のサービスを開始しました。「成長と貢献」という社のモットーにふさわしく、社会貢献を目指して成長し続ける会社です。

gCストーリー株式会社に関する評判や口コミを集めてみました

「看板事業」と「介護事業」の二本柱から成るgCストーリー株式会社の特色と言えば、何よりも「家族」を感じられる社風にあると評判です。ベンチャー企業にありがちな雰囲気とは一線を画しており、手堅い印象を受けます。モットーとして「成長と貢献」を掲げる通り、社には「人事評価制度」があり、人格=周囲への貢献度を評価されます。熱意や能力以上に、個人個人の考え方が重視される、という点でも他社とは一線を画しているでしょう。ですから、失敗が人格向上への重要なチャンスであると捉え、入社間もない社員に対しても大きなプロジェクトを担当させてくれます。社員1人1人を大切にしてくれるので、人間的に成長していける会社だと評判です。

このように、職場環境の良さはベンチャー企業のなかでは群を抜いているといえるgCストーリー株式会社ですが、事業内容も地に足がついています。採算性や展望をあらゆる角度から分析し綿密なシュミレーションを経て展開しているので、今後の飛躍が見込まれる、優良な社であるといって良いでしょう。実際、2015年には世界49ヶ国で行われている「働きがいのある会社ランキング」で堂々の4位にランクインしました。「就職すべき働きがいのある成長企業」が選出される「就活AWARD2015」にも選ばれています。

Tags :